My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

全二重イーサネット

全二重イーサネット

全二重イーサネットは、ワイヤーを2対使用します。

全二重イーサネットでは、コリジョンは無い。

送信側デバイスと受信側デバイスで、ポイント・ツー・ポイント接続を
構成する必要があります。

利点として、全二重イーサネットは双方向で100%の効率が出せることです。


全二重イーサネットが使用されるケース

・スイッチ間での接続

・スイッチ~ホスト間での接続

・ホスト間のクロスオーバーケーブルでの接続

「全二重イーサネット」のコメントについて

「CCNAって何?リンク基礎知識集」に関するコメントは募集しておりません。有益な「全二重イーサネット」情報がございましたらお知らせいただけたら幸いです。

「全二重イーサネット」のトラックバックについて

「全二重イーサネット」のトラックバック現在、受け付けておりません。

「全二重イーサネット」
スポンサードリンク


CCNA!ネットワークエンジニアの初歩Topへ