アクセス層

アクセス層は、リソースに対する、ユーザやワークグループのアクセスの制御を行う。

デスクトップ層とも呼ばれている。


■ 主な機能

・ディストリビューション層からのアクセス制御とポリシーの継続

・ディストリビューション層へのワークグループ接続

・コリジョンドメインのセグメンテーション

 

© 2020 CCNA!ネットワークエンジニアの初歩 rss